×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

はくじょうそう =別館倉庫=

 

ブログへ戻る

 

 

◎小説一覧◎

更新 「SPNKNG」3/4

 

(↑OLD / ↓NEW)

<セカコイ>

「マイフェイバリットシングス」 雪名×木佐。雪名の好きなもの。

「夏の日の恋」 トリチアで3巻の羽鳥の実家話派生ss。

「深層心理という名の無自覚」 いつからトリが特別だったのか考える千秋。

「前略 吉川先生」 ファンレターをもらう千秋の巻。

「天使の取り分」 柳瀬→千秋で、報われる友情と報われない恋。

「フェリシダージ」 耐える小学生・羽鳥芳雪の放課後。

「雲のいづこに月やどるらむ」 七夕でトリチア。

「同情はいらない」 ソラ太視点で横高。高野さん病んでる系。

「If I Never Knew You」 トリチア七夕話で省略したいちゃいちゃ部分。

「夏のパライソ」 高校生で高律@図書館。

「ハッピーアイスクリーム」 トリチアで夏の差し入れ。

「おねだりをもう一つ」 ゆきさで雪名誕。本誌ネタバレ注意。

「セプテンバーバレンタイン」 トリヤナっぽく見えるトリ×昔の男の話なのでご注意。

「白いご飯とお味噌汁」 トリチアで些細なケンカの話。

「賢者の鎖と愚者の鎖」 千秋の独占欲について。

「敗者の鎖」 ↑より数十分前の、羽鳥と柳瀬の話。

「できる女・できない男」 一之瀬絵梨佳と千秋を比べるトリ。

「世の中全部しょうがない」 トリにひたすらドキドキする千秋。

「イートミー・シグナル」 高野さん誕で高律。ドライブ後の話。

「ワイズマンギフト」 クリスマスでトリチア。

「ストロベリーフィールズ」 お正月帰省中のトリチアの二人。

「故郷の空」 こっちはお正月の柳瀬。

「アフターファイブ攻防戦」 バレンタインの高野さんと羽鳥。

「バレンタイン準備号」 バレンタインの少し前、トリチア。

「ハードボイルド・ストレイキャット」

「もっと困って」 ヤナトリチアでSM三角関係。

「ゆうべの出来事」 4巻のあの話のその後。

「都合のいい話」 千秋がトリを好きになったきっかけについて考える。

「ワインアンドローゼス」 トリチア理想のデートについて。

「休日トライアド」前編後編 温泉回の柳瀬合流後の話。無料配布本の再録です。

「良薬なれど口に甘し」 千秋のある日の逃亡とその顛末。

トリチア祭ログ

「煙が目にしみる」 桐横で煙草の話。

「秋の夕暮れ」 千秋と羽鳥母の話。ちょっと捏造気味。

「トリチア短い話詰め合わせ」

「おとなの選択」 桐横のこれから、みたいな話。

「バカって言った奴がバカ」 お互いに自己評価の低いトリチア。

「飼い葉桶のこども」 自分の誕生日について色々考える高野さん。

「タイターニアが眠っている」 一話花火大会のあとの事後トリチア。

「羽鳥芳雪妄想七番勝負 〜一番勝負〜」 春コミ新刊サンプル。

「拗ねて可愛い年頃でもなし」 トリって千秋に対しては子供みたいなことするよね。

「シンクロニシティ」 木佐さんの見える世界と雪名の見える世界。

「これは紛れもなく恋愛である」 はたして千秋は恋をしているのか。

「羽鳥芳雪についての考察レポート」 小説じゃないです。ブログ等でのトリに関する考察まとめ。

「ハッピーメリークリスマスクッキング」 ある師走の日のトリと横澤さん。

「お正月ssログ」 拍手に置いてた短い話3つ。

「共有」 トリの執着と柳瀬との友情っぽいもの。

「SPNKNG」 トリが千秋のお尻を叩く話…。(SM注意)3/4

<エゴ>

「七つの袋」 セントアイブスに行く途中、妙な男に会った。

「Love you longer than forever」  野分のウェディング妄想。

「Lipstick on your collar」  唇が乾燥するという話。

「ラビアンローズ」 物欲とは無縁だと思っていたけれど。

「You are all my present」  弘樹の一日プレゼント業。

「スローバラード」 日曜日の午後のちょっと憂鬱な気分。

「罪な人」 ピロートークであの人たちの話。

「Sugar is sweet, so is he.」  ロマとエゴとお菓子と。

「Billy Boy」  夫婦生活について真面目かつ下世話に考えてみた。

「先生のお部屋」 アンケート企画のお題、「野分と学校でいちゃいちゃする」ヒロさんの話。

「ユーアーマイバスタオル」 むずかるヒロさんとモノローグ。

「夕日の窓に映る影」 ヒロさんと野分のぼんやりとした旅の風景。

「ハニー・スタイリッシュ」 ヒロさんが社会人になった。

「恋は重力加速度」 身長差の話。

「ふしぎな心臓」 心臓の不思議について他愛もない話。

「イデア」 野分の遭遇したちょっと不思議な話。

「純情浮世風呂」 アンケートのお題、「のわヒロ」で「どたばた」なお話。

「Get Your Kicks」 上司と部下のよくある日常とそのおまけ。

「いつかの王子様」 カエル王子的なお話。

「マニャーナ!」 愛エゴ。野分の想像力について。

「A star next to me」 七夕の短めの話。

「そして明日には夢と言い張る」 ある夜の眠れないヒロさん。

「旧夏」 ヒロさんの夏休みについての話。

「A piece of cake」 津森視点のエゴの二人。

「曲がり角」 秋の匂いと留学前日の回想。

「あと何往復」 電車の中で色々考えるヒロさん。

「同化作用」 野分の匂いについて考える。

「福音にはなれない」 ヒロさんの過去を野分はどう受け止めるか。

「逆裏対偶バレンタイン」 野分の出方をうかがうヒロさんを見つめる野分。

「春の日差しと孕み猫」 ひなたぼっこでゴロゴロする二人。

「エゴの短い話詰め合わせ」

<パラレル>

「三日見ざれば三月の如し」 中国は科挙の時代のパラレル。

「デザート・ロード」 砂漠でパンダ飼いを生業とする二人、というパラレルです。

「ジャーナル・オブ・アニマルズ」 ↑の番外編。

「タランテラ」 バレエ教室パラレル。

「市場にて」 砂漠パラレルの続きで、ヒロさん初めてのおつかい編。

「その後のコーダ」 タランテラの野分視点の続編です。無料配布本の再録。

「竜池のほとり」 野分が竜だったらという短い妄想。若干の死にネタ注意。

「オアシスの風」 砂漠パラレルの続きで野分視点。

<その他>

「一週間」 ミニマム話。一週間、秋彦がいない。

「純情少年探偵団」 ヒロさんとウサギさんの思い出。

「友人代表、宇佐見秋彦」 とある結婚披露宴にて。

「それが病魔となる前に」 テロ話で、宮城の忍についての考察。

「きんようびのこども」 ミニマムで、弘樹と秋彦の放課後。

「マイファニーファーザーズデイ」 父の日の宇佐見家。ウサギ父の昔話です。

「6年後のコッペリア」 篠田さん視点の話です。捏造過多なのでご注意。

「イエロー・ポルカドット・ビキニ」 夏のミニマム小話。

「樹海の入口」 ヒロさんと教授が打ち解けるまで。

「ハックルベリーフレンド」 ミニマムで秋彦の弘樹観。

「プロポーズの代わりに」 ウサ誕企画。美咲と宇佐見親子。

「人魚姫にようにわがままな死に方がしたい」 片思いでウサヒロ、悲劇に憧れる弘樹。

「感動の定義」 井坂さんと宇佐見兄弟。

「愛してるとか言わないし」 ミステイク、朝の風景。

「やさしいひと」 朝比奈の生きる意味について。

「母の日によせて」 母の日なミステイク。

「恋人からのお願いごと」 七夕でちょっと愛ロマなアホウサミサ。

「其の愛するところはすなわち弱点なり(R-18)」 あさいさ記念日!様に投稿したものですので企画サイト様よりご覧下さい。

◎イラスト◎

 

トリチア        8

のわヒロ          10

     11 12 13 14 15

ヒロさん          10

     11 12 13 14

ミニマム          10

絵板    4

コマ絵          10

 11 12